治らない人に共通するたった1つの特徴
こんにちは!藤枝市にある整体院導院長の石川です!
あなたは『治らない人に共通する特徴』をご存知ですか?
実は〇〇〇な人は治らない、もしくは治ったとしてもすぐ再発してしまうという特徴があるんです。
もちろんこれは、『施術者の技術知識が十分』『病院での検査で異常がない』この2点が前提となりますが、あなた自身がこの特徴に当てはまっていないか考えながら最後までご覧ください

○○○な人

結論をお伝えすると【丸投げな人】が共通する特徴です。
丸投げが何を指しているかというと、自分の体を治す方法を全て施術者に任せっきりでセルフケアを一切行わない方のことです。
ではなぜセルフケアを一切行わないと慢性痛は改善しないか、詳しくお話していきましょう。

慢性痛は生活習慣病

僕の個人的な考えですが、慢性痛は生活習慣病と非常に似ているものだと思っています。
知らないうちに体に合っていない、もしくは体にとって悪い姿勢や動作を繰り返し行うことで、徐々にその負荷が痛みに変わってくるものです。
例えば、糖尿病(2型)を改善させよう!となった時に薬物療法だけで解決できるか?と言われるとそうではありませんね。
日頃の食生活、運動を改める必要があります。
慢性痛も同様に、施術のみでは改善しない・改善が遅い・再発しやすいという結果に陥りやすくなります。

施術以外の過ごし方がとても大切

当院では、ご症状にもよりますが基本的に1週間に1回の通院をおすすめしています。
ですが、それだけで完結するわけではなく、普段の過ごし方やセルフケアを併行してお伝えしております。
それは、繰り返しになりますが、慢性痛=生活習慣病と考えがあり、生活習慣病を改善させるには日常生活がとても大切だからです。

まとめ

普段、ご自身がどのような姿勢を取ることが多いのか、どのような体の使い方をしているのかなど意外なところに痛みの要因は隠れています。
その要因を取り除くには、施術だけでなく患者さん自身の努力が必須となります。
是非丸投げは止めて、協力して辛い痛みを改善させていきましょう。

おすすめの施術

根本改善施術
 

気になる色々な症状

腰痛症状ボタン
坐骨神経痛症状ボタン
五十肩状ボタン
膝痛症状ボタン
股関節症状ボタン
脊柱管狭窄症ボタン
変形性膝関節症ボタン
変形性股関節症ボタン

お問い合わせ