体重も減り、長く歩いても痛くありません

来院前のお悩み

①肥満での膝の痛み
②朝の体調の悪さ
③不眠
④腸内環境の悪さ
⑤その他メンタル面のご症状

当院の見解

歩行時の重心バランスの異常によるものと、食生活の乱れによる腸内環境悪化によって体重増加+体内の慢性的な炎症状態のため、膝の痛みなどのご症状に繋がっていると考えました。

放っておくと?

重心バランスの崩れにより、膝関節へ持続的な摩擦ストレスが加わる為、骨の変形が引き起こされる可能性がありました。
また食習慣を変えずに行くと、膝の痛みが軽減しないだけでなく、生活習慣病に発展する恐れもありました。

当院の施術方法

まず、荷重バランスを整えるために足部から筋膜リリースとソフトな関節調整を行い、股関節・骨盤・背骨が連動して動くようにしていきました。
その後、神経の伝達異常を改善していくために背骨矯正を行い、日常生活での注意点・セルフケアをお伝えしました。
その他にも日々の食事管理・アドバイスを行い、外側だけでなく内側からもお身体をケアできるようサポートさせていただきました。

患者様の声

どのようなことでお悩みでしたか?
肥満での膝への負担朝の体調がとても悪かったです。
それから夜眠れないというのもあって、あと腸内環境も悪くそれら全部に悩んでいました。
なぜ整体や栄養療法を行おうと思いましたか?
先ほど申し上げた全ての症状を解決したかったからです。
足の測定をして靴とインソールのご提供を行いましたがいかがでしたか?
今まで、ここまで丁寧かつ正確に計測してくれたところはありませんでした。
膝への負担がとても軽くなり、このスニーカー以外の靴は履けないなと思いました。
この前、東京に観光に行きましたが2~3時間歩いても全く膝は痛くなりませんでした。
栄養療法を受けてからの変化はどうですか??
私には持病があって、身体が上手く動かない。 メンタル面の症状としては人が怖いという症状がありましたが、それらが改善してとても快適に過ごしています。 体重は4カ月で-6キロ、ウエストは-13センチになりました。
同じような症状を持っている方にメッセージをお願いします。
絶対後悔しません。皆さんこのいい機会にいかがですか?

おすすめの施術

根本改善施術
 

気になる色々な症状

腰痛症状ボタン
坐骨神経痛症状ボタン
五十肩状ボタン
膝痛症状ボタン
股関節症状ボタン
脊柱管狭窄症ボタン
変形性膝関節症ボタン
変形性股関節症ボタン

お問い合わせ