痛みを変えるには『動き』を変えなければいけません
こんにちは!藤枝市にある整体院導院長の石川です!
あなたは今整体に通われていますか?
もし通われているのなら、こんなお悩みありませんか?

週一回通っているけど全然変わらない
行っても電気とマッサージで終わって変化がない
セルフケア頑張っているけど変化がない

なぜこのようなことが起こってしまうのでしょうか?

もしかしたらそれは、動きそのものが変わっていないからかもしれません。
今日はお身体を変えるのに必要な動きを変える方法についてお話していきます。

結論

動きを変えるには、足の裏を変えていかなければいけません。
足の裏を変える手段は自分に合った靴を履き、適切なインソールを入れる以外ありません。
お身体の動きを説明するためには、足の重心移動についてお話していかなければいけません。

足の重心移動

人の正常歩行での重心移動は、踵の外側~母趾に向かって起こります。
本来であれば、このような移動の軌跡になるのですが、偏平足や外反母趾があったり、自分に合った靴を履けていない場合はこの重心移動がぐちゃぐちゃになっています。
また通常歩いている時に、人の重心の側方移動は左右2cmに留まりますが、現代人の多くは2cm以上大きく動いてしまっています。
2cmを超えた運動エネルギーは、全て関節への負担へ変わってきてしまい、膝が痛い・股関節が痛い・腰が痛いなどのご症状に繋がります。
人は年間で平均200万歩歩くと言われていますが、それは200万回も体を壊す刺激を入れかねないということです。
ということは、整体でいくら身体を整えていても日常の歩行で体を壊す刺激の方が圧倒的に多いわけですから、いつまでたってもあなたの辛い身体の痛みは変わらないんです。

例えば…

あなたが朝起きた時、水道管が破裂していて床が水浸しになっているとしたら…
何を真っ先に行いますか?
普通であれば、水道管の修理を最優先するでしょう。
ですが、残念ながらあなたが今取り組んでいる整体やセルフケアは水があふれている大元をほったらかしにして、ひたすら床を拭き続けているようなもの。
拭いても拭いても水は溢れ出てきます。

これが今あなたの痛みが変わらない理由です。

藤枝市で足のことなら

当院は、足を12か所に細かく分けて誤差の少ない精密な足の測定を行う事で、あなたにピッタリ合った靴・インソールのご案内をしております。
靴とインソールを合わせることで、通院回数は6~10回減るので当院にご来院されている9割の方へ靴とインソールのご提供を行っております。

もし、自分の足に合う靴・インソールを履いて根本から痛みを解決したいと思っているのであれば、是非一度当院へご相談ください。

おすすめの施術

根本改善施術
 

気になる色々な症状

腰痛症状ボタン
坐骨神経痛症状ボタン
ヘルニア症状ボタン
五十肩状ボタン
膝痛症状ボタン
股関節症状ボタン
脊柱管狭窄症ボタン
変形性膝関節症ボタン
変形性股関節症ボタン
頭痛ボタン
めまい
足底筋膜炎
顎関節症ボタン
自律神経失調症
腱鞘炎ボタン

お問い合わせ