【朝の腰痛】寝起きの腰痛の原因と改善方法
こんにちは!藤枝市にある整体院導院長の石川です!
もし、あなたが『朝起き上がる時だけ腰が痛いけど、腰のマッサージやストレッチしてもちっとも変わらない』とお悩みなら、こちらの記事は必ずお役に立てるはずです!
寝起きの腰痛の原因枕があれば誰でも出来る簡単なセルフケアをお伝えしますので、是非最後までご覧ください!

寝起きの腰痛の原因とは

結論!原因は『首』です!
というのも人の構造上、起き上がる動作の時は首が動かなければ腰に負担がかかってしまうんです。

起き上がり動作と首

身体を起こそうとするときに、一番最初に動くのは『首の背骨』です。
さらに言えば、首の背骨の上側がほんの少しうなずく様な動きをすることで、手足や体幹に力が入りやすくなり、腰に負担の少ないスムーズな起き上がり動作が行えます。
でも、この首の動きが上手く出せない方の場合、イメージとしては無理やり腰を曲げて起こそうとするので「寝起きだけ腰が痛い!」という症状に繋がってしまいます。

首の体操で腰痛改善

つまり、寝起きの腰痛を改善させるには『首に対するセルフケア』が必須となります!
動画の後半で枕があれば誰でも出来るセルフケアをお伝えしてますので、是非ご覧ください!

おすすめの施術

根本改善施術
 

気になる色々な症状

腰痛症状ボタン
坐骨神経痛症状ボタン
五十肩状ボタン
膝痛症状ボタン
股関節症状ボタン
脊柱管狭窄症ボタン
変形性膝関節症ボタン
変形性股関節症ボタン

お問い合わせ